Sat Nam

クンダリーニヨガとは何かという記事を書いていなかったことに、指摘されて気づく私です😀

クンダリーニヨガとは、気づきのヨガとよばれ、様々なヨガの中でも完成度の高いヨガと言われています。練習を重ねることで、チャクラを活性化し、現代社会での悩みにしっかりと対応できるよう神経系統を強化し、潜在意識の中にあるネガティブな考えや思い込みを取り除いていきます。

その結果、身体、心、魂のバランスが整い、体中のエネルギーの流れがよくなったり、身体のつまりが取れたりすることで、身体の不調を改善していくことで、より健康に、より幸せに、より寛容になっていくヨガです。

ここで、”気づきのヨガ”と言われているけど、何に気づくのか・・・
・身体の調子、様子、声
・心の調子、様子、声
・今自分がどこにいるのか
・何を望んでいるのか
・長所、短所
・弱い部分
などなど・・・細かいことを書くときりがないですが、呼吸が今日は浅いなとか、左がわへねじるのが右よりやりにくいなとか、いつもよりしんどいなとか、今日の瞑想好きとかとにかく身体や心の感覚が鋭くなっていくので、様々な変化に敏感になっていく。最初は、自分自身の身体や心から始まり、周りの事が前より見えてくるし、危険予測みたいなものもできるようになっていくんです。


どんなクラスか?
①マントラでクラスを始める
②準備運動
③クリヤ(エクササイズ)
④シャバアサナでリラックス
⑤瞑想(マントラ瞑想・呼吸瞑想)
⑥マントラでクラスを閉じる

だいたい、この流れでクラスをやっています。
クリヤや瞑想の数は莫大なので、いろいろなクラスができることが特徴です。今日、内臓系のクラスをやったかと思えば、違う日には、オーラ強化とか、脳のバランス整えるとか様々なクラスがあるから、飽きない。この飽きないというのが、私にはとても重要だった(笑)

その中でも特徴的なのが2つあって、1つ目は呼吸をしながら連動的な動きをすること。火の呼吸と言われる強い呼吸を取り入れ、内臓を動かし、デトックスを促し、心身ともに強くしていく。2つ目は、マントラと言われる真言のような言葉で瞑想をしたり、クラス前後に使ったりする。例えば、Sat Nam-サットナム 私は真実だ。と言いながらエクササイズするなど・・・。

全てのクリヤや瞑想が最終的には神経系まで整えていくので、好転反応が出る人もいるけど、2,3ヶ月こつこつと続けると、身体の変化、心の変化、そして、自分が変わったことからの周りの変化を感じることができると思う。”変わりたい”と真剣に考えているなら、3ヶ月、できるだけクラスに来ると、変わる。身体に働きかけたことは、遅かれ、早かれしっかりと身になってきます。


最後に、今のクラスに来ている人たちの変化

【身体編】
・偏頭痛がなくなった
・便秘がなくなった
・筋肉がついた
・柔軟性があがった
・よく眠れるようになった
・食事内容が変わった
・ヨガ後は、すっきりする

【心編】
・前向きになった
・言いにくいことが言えた
・心が穏やかになった
・イライラが減った
・デトックスされないといけない感情が表に出てきた
・自分と対話することができるようになってきた

また、クンダリーニヨガは面白いエクササイズがあったりするのも楽しいですよ。
https://shambhala37.com/archives/983

マントラとは
https://shambhala37.com/archives/968

8月のオンラインクラスのお知らせ
https://shambhala37.com/archives/1013

8月の週末オンラインクラスのお知らせ
https://shambhala37.com/archives/994

ピンと来た方はぜひ、一緒にやりましょ~。