今回の冒険は、奈良県!!
もうね~、私が旅ととても相性が良いことを思い知らされる旅だった。

家を「冒険に行ってきます」と出かけ・・・名古屋に着いたら大雨影響で、近鉄線の運休情報が・・・「いつ再開するかわかりません」とのこと。
まあ、行けないことはないから、そのうち動き出すだろうと、止まっている場所まで、のんびり行くことに・・・当たり前のように、私がその止まっている場所に着いたら、遅延しながらも電車は走り始めていて。ですよねぇ。みたいな。予定より約1時間遅れで大神神社着きました。その前になぜか魅かれて恵比寿神社へ入り参拝。

写真でも分かると思うけど、この時点までは雨・・・
でも、ご神体の三輪山へ登る予定だったので、登拝するときは、晴れ設定する。大神神社に着いて、傘閉じる。

毎度のことだけど、結構人いないことが多くて・・・今日も2,3人とはすれ違ったけど、静かで穏やか。

お参りを済ませて、狭井神社へ

くすり道って道を歩いて、狭井神社へ。
ここで、登拝手続きをする。いろいろな注意事項があって、大切なのがこの三輪山は、”神体山”であって、敬虔な気持ちでの登拝をしてくださいというもの。写真も禁止。入り口の写真は↓。どんな山とかは書かないけど、興味ある人は是非体験してみてほしい。あっ山頂で黒い大きな蝶が飛んでいて、きっと歓迎されているなと勝手にプラス思考。もちろん、雨は降らず、晴れてくる。ラッキーだらけ・・・。



最後におみくじ引いたら、42番”凶” しっかりと厄払いしてきました。
あっ、いつものようにあぐらで合唱のポーズで写真を撮ろうと思ったら、神主さんに止められた・・・これはいけない行為だったのか・・・。これからはやる場所を考えようと反省(笑)これもある意味ラッキー注意してくれなかったら、今からずっとやり続けちゃうから。

それから、桃尾の滝へ~水場ってなんでこんなにすっきりするんだろうね。
もちろん、いつものように足を水につけ、大満足。さらに虹が見られて、上がる⤴。

そして、ホテルに着いたら、雨が降り始めた。
ほんと、天気が味方してくれたし、三輪山登拝できたし、美しい空も見れたし、最高な一日でした。

旅は、私の五感を刺激してくれる。
旅は、私は奇跡の中に生きているって実感させてくれる。
旅は、普段の生活より、エネルギー循環が上がる。

次の日は、吉野山へ。
それは、次回のブログで!!