Sat Nam 

少し前に、身体を揺らすとかなり身体に良さそうというブログを書いたんだけど、
その記事がこちら↓
https://shambhala37.com/archives/1277

で、やっぱりと納得したことがさらにあったのでシェア。
先週この本を読んでいて、

・振動で体温・免疫力があがる。
・水は振動する(回転する)とマイナスになる。(マイナスイオンを生む)
・波動と回転が生命を生かす。
・振動(波動)には身体に良いものと悪いものがある。
 例えば、528ヘルツはDNA修復の波動と言われていて、愛の波動も高める。そして、音楽業界で使われている440ヘルツは脳を委縮させる波動で、奴隷化しやすい音律になっている。これを違う音律でやると、私たちの脳には心地よいんだけど、音楽業界では・・・すごく優しい言い方をすると、仲間外れにされる。出る杭打たれまくられちゃう。ジョンレノンは晩年432ヘルツで音楽を作っていたようです。

そう、で何を言いたいかと言うと、やっぱり振動ってすごい。波動ってやばいということです。
そして、それを意識するだけでより効果が得やすいと思うから、ぜひ意識してみてほしい。
一つ前に書いたブログの口笛も自分自身が出す一番自分を癒せる波動だし、自分の声もそう。
だからマントラを繰り返し唱えるっていいんだよね。
運動することもいいし、自然の中は自然のパワーでマイナスイオンが多くなっているからその中に入っていくのもいいし、私たちの身体の約70%が水で出来ていることから分かるように、揺らして、振動与えて、自分たちの身体の中の水をマイナスイオンをまとわせて、バランスをとっていくのって、意識すれば意外に簡単なのかもと思います。

意識してほしいのは、振動と回転。振動は、呼吸でも、運動でも、ダンスでも、スワイショーでも、歌でも、楽器でも、良い音楽聞くでも・・・そして回転は見えにくいけど、チャクラも回転しているし、私たちが発するエネルギーも回転してるし、惑星自体が回転しているし、地球も回転しているし、電子もそういえば回転してるよね。見えないけど、身体の中をエネルギーが回転していることを意識するといい。

今日は目に見えない話をしたけど、とにかく身体揺らして、波動意識してみて~。自分でマイナスイオンが作り出せるってことだよ。身体振動させたら、マイナスイオンが発生されて、約7割水でできている私たちはそこにいるだけでマイナスイオンをまとった癒しの塊になる。って少々妄想世界入ったけど、究極そういうことだよね。

ヨガ・呼吸で振動させたい方は、クラスに遊びに来てくださいね。
https://shambhala37.com/10%e6%9c%88%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9