気づき クンダリーニヨガ

プラナヤマ(呼吸法)について

投稿日:

Sat Nam 
先月終わりから、プラナヤマ30分のクラスを始めて、始める前は30分の呼吸のクラスって、呼吸するだけでいいのか?そのクラスに人が来るのか?重要だけど、個人個人がやれることじゃないのか?などグルグル頭の中回っていたけど、呼吸がとても大切なのは、分かっていたし、それをシェアできればと始めてみた・・・・

ところ・・・意外や意外・・・
・呼吸が浅いことに気づいた。
・胸あたりがバキバキいってる・・・
・気持ちが良い
・すっきりする
・呼吸に意識を向けるようになった
・メッセージが届いた
などなどたった30分呼吸をしているだけなのに、かなり良い反響。

ってことはですよ・・・それだけ大切なのに、今までちゃんと呼吸してこなかったってことなんですよ。生きるための呼吸はしてますけどね。だから、毎朝5分でもしっかりと呼吸するって取り入れるだけで、変わっていくんです。身体が変われば、必ず心も変わるから。

プラナとは生命エネルギーのこと。食事をとらずに生きている人は、このエネルギーや太陽から栄養素をとっているとも言われています。

火曜日と木曜日の朝8時から30分間
生命エネルギーを満タンにして一日を始めていきましょう。
深呼吸一つをとっても、深く長く空気を内臓いっぱいに入れ、長く深く最後まで吐き切るだけなのに、どうやってお腹、肺を広げてたくさん空気を入れるのか忘れちゃってる人がたくさん。赤ちゃんの時は、できていたのに。それを思い出す時間にしてもらえたらと思います。

-気づき, クンダリーニヨガ

Copyright© ShamBhala〜自分軸で生きる〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.